螢▲鵐競い瞭鸞緻

埼玉県草加市で建築業を営む螢▲鵐競す務店の二代目のブログです
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

アンザイ工務店の作業場兼モデルハウスを新築してます!

コンクリート基礎の中に埋め込む鉄筋を敷いて
コンクリートがこぼれないように周りを型枠で囲みます


コンクリートを流し込みます
アンザイ工務店作業場兼モデルハウス新築!!! | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アンザイ工務店の作業場兼モデルハウスを新築してます!

割栗石の隙間をうめる為の『捨てコンクリート』を打ちます。

これによって『墨出し】(基礎の位置を出す)が出来ます。

アンザイ工務店作業場兼モデルハウス新築!!! | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

もちまき (もちなげともいいます) やります

3月7日13:00より弊社作業場兼モデルハウスの上棟を祝しまして

【もちまき】を行います。

近頃ではメッキリ少なくなった建築での日本の伝統文化ですので、お子様

からご年配の方までご参加頂きたく、皆様お気軽に遊びに来て下さい。


3月7日13:00は草加市金明町734−3に集合!!!



もちまきのウンチク
餅まき(もちまき)とは、上棟式などの神事に際して集まった人々へ餅を

まく行事。由来は、上棟式(建前)などで災いを払うために行われた神事で

ある散餅の儀(もしくは散餅銭の儀)が発展的に広まったものである。神社

での祭事においても餅まきは行なわれるようになった。

典型的な餅まきは、上棟式を終えた後、建設中の住宅の屋根などから餅を

まく形式である。餅は、紙やラップフィルムでくるまれることが多い。

また、紅白の餅が使用されるのが一般的である。地域によっては、餅以外に

も「赤い紐を通した5円玉・50円玉」といった小銭をまくなどの独自性も

ある。1980年代以降、建て売り住宅の一般化、近所づきあいの希薄化などの

ため上棟式自体が減少したが、餅まき自体は神社や地域の祭り(ごく一部の

大学祭でも見られる)などの際に、祝い事として広く行われている。
アンザイ工務店作業場兼モデルハウス新築!!! | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

アンザイ工務店の作業場兼モデルハウスを新築してます!

弊社では今まで越谷にある作業場で木材の加工などを行っておりましたが、

1、加工仕事の減少 
2、事務所から距離があるため不便

という理由から、弊社事務所の裏の土地に作業場兼モデルハウスを新築する

こととなりました。

当ブログで、その新築工事の現場の進み具合をご報告します。

割栗事業
基礎コンクリートを打つまえに地盤を固めます
アンザイ工務店作業場兼モデルハウス新築!!! | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |