螢▲鵐競い瞭鸞緻

埼玉県草加市で建築業を営む螢▲鵐競す務店の二代目のブログです
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ハムスター自慢 (猫自慢ではありませんが・・・) | main | 珍しく >>

エイリアンズvsプレデター2 (AVP2) 見ました

これもシリーズ物の二作目ですが、やはり一作目の方が面白い。

(昨日TVで一作目がやってたので少し見ましたし・・・)

CGは年々グレードアップしているのでしょうが、このテの映画の特徴で

画面が暗すぎてCGの良さが見にくいような。

一作目は意識的になのか、画面が明るくエイリアンもプレデターもハッキリ

見えて、個人的には好きですが、こういう映画に必要なダークな印象に

ならなかった為、あえてまた画面を暗くしたのでしょうか?

ストーリーも人間模様がハンパ過ぎて意味が無く・・・

でも、こういう迫力系の映画は劇場のスクリーンで観るものですね。



少し残念な作品
映画の話 | permalink | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |

この記事に対するコメント

さすが、早いですね。

自分は、DVDで観ましたが、確かに期待しないで見ると、1作目は面白いですね。

「フレディVSジェイソン」これも、まぁまぁですね。
どっちも企画物ですので、映画館で観るより、DVDで観た方がいいかも?ですね。

確かに映画館は画面が暗いですね。
黒色なんて、潰れてる時がありますね。
更に、地元のシネマ館は、座る席を間違うと…非常照明が目に飛び込み、異常に気になります。

新作のDVDで「プレステージ」を観ましたが、結構面白かったですね。
TAXi4は…駄目でした。

石井
石井 | 2008/01/21 5:55 PM
そうでしたかー、1作目が昨日テレビでやっていたのは映画館で2作目をやっているので宣伝だったのですね!
TV局のマーケッティング戦略恐るべし!!


オイラはお正月にこれと、トランスフォーマーをダビングして、昨日娘にトランスフォーマーをみせてあげましたが女の子はあまりロボットものに興味がわかないのでしょうか、
『つまらない・・・』とのことでした。

ですがその時お父さんは娘にせがられて買った「ガンプラの1/100」を徹夜で作っている最中でした。
これってどういう事でしようねー?

おかげで今日は腰がいたいです。
でも娘に喜ばれてチョット嬉しい・・。
テヘッ!!

親バカ丸出しでスミマセン。


zabbieru | 2008/01/22 1:48 AM
石井君
徳島には【シネコン】は無いかな?
日本の昔ながらの映画館は雰囲気もイマイチだし、座席の段差も少なく前の人の頭でスクリーンが見づらかったりと、とても映画を楽しむ環境ではないよね。

【シネコン】は雰囲気作りがも視聴環境も良いので、あの場にいるだけで私はテンションが上がります。


【プレステージ】はナカナカ面白いね。
【taxi】は何故シリーズになるのか不思議なくらい  ?な映画だと思います。
ヨーロッパ映画は日本人の感性には合いません。



zabbieruさん
ちなみに先日TVで【ファンタスティックフォー】やってましたが2作目のDVD発売に合わせてのものでした。


【トランスフォーマー】は設定とCGは最高ですが、ストーリーはテヌキですね。
もったいないと思いました。


【親バカ】いいですね、羨ましいです。


二代目 | 2008/01/22 4:01 PM
徳島にも【シネコン】がありますよ。
8スクリーン程度の規模ですので、普通の規模と思います。
昨年から一応、ネットからも予約ができるようにもなりました。

【シネコン】って色んな映画が一度に違うスクリーンで観えますね。

それは、それでイイのですが…自分が行くような定番の映画は、
先ず、同じスクリーン(大き目の部屋)です。
ですので…悪いヶ所はいつも気になります。

部屋の造りは許せますが…時間の関係でレイトショーに行きますので、食事をする方が大勢います。
その点が…好きになれません。

「レイトショー」=「軽食を食べながら…映画を観る」って感じになってます。
多くはありませんが、レストラン街も一応ありますが…皆さん、館内で食べてますね。

禁止行為ではありませんので、問題はありませんが…
隣でクチャクチャと食べられると…映画はゆっくり観た感じにはなりません。

当面、自宅で楽しみます。

石井
石井 | 2008/01/23 10:54 PM
隣で食事をされながら、映画を観るのはキツイね。

確かにそれなら、DVDの方がいいわ。


映画館で観るのは、雰囲気を味わうという要素が大きいから、それじゃ意味無いもんね。
二代目 | 2008/01/25 7:25 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.anzai.cc/trackback/753108
この記事に対するトラックバック