螢▲鵐競い瞭鸞緻

埼玉県草加市で建築業を営む螢▲鵐競す務店の二代目のブログです
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< やっぱりついてる | main | 屋根の形 >>

見えないところもシッカリと

お客様から同じ内容で2件も良いお問合せがありました。

その 
当社の工事中の現場の前をよく通るお客様から電話を頂き

「30坪の新築の家を計画してるのだけれど、お宅の現場の基礎工事が

シッカリしてるので、問い合わせしてみた」との事なのです。

どうやら現場の垂幕に書いてある当社の電話番号をメモして電話を

下さったようです。

その
それと先日の完成現場見学会でも、「基礎工事がシッカリしてるので

娘が家建てたいのだけれど」とのお話がありました。

基礎工事や構造体は完成すると床下や壁の中に隠れてしまい、見えなく

なってしまいますが、この部分をシッカリ造らないと5年、10年先に

大きな問題が発生することがあるのです。

見えない部分でのコスト削減が進んでいる昨今、我々のような地域に

根付きお客様と何十年も末永くお付合いをしていく工務店は見えない所も

シッカリ造ることは非常に重要なことなのです。


当社で新築工事中の基礎
工事中物件 | permalink | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |

この記事に対するコメント

そうですね。基礎は大切ですね。

今、ボーリング調査に入る物件がありますが…
地質調査も含めた本調査の為調査費用だけで135万円の見積りです。
スウェーデンの費用なら…ほんとイイですがね。
擁壁の構造計算と改良工事で更なる費用が…正直天井が分かりません。

定番の地盤改良と杭で対応はしますが…事前のボーリングデーターでは、15mまで地耐力が無く、1.2m掘ると水脈があります。
相当悪い地盤です。正直、水中の地盤のようです。

今日は判断を悩む一日になりそうです。
石井 | 2007/04/10 11:22 AM
仁志君へ
大変な物件だね
それは住宅ではないよねえ、公共施設
かな。
住宅ならある程度分かるけどその規模
だと全く想像もつきません。
二代目 | 2007/04/11 6:20 AM
今日は、少し早く終わりました。

物件は、宅地分譲の計画です。宅地内はきっと、住宅中心の団地になると思います。
1期で8区画、2期12区画の2期工事で行う開発です。
建物の設計以外では、土木の設計も行ってますので、今回は土木の設計の一環です。
土木は建物の設計と違い…変更がありませんので、図面描きの自分は非常にうれしいです。

土木も割と楽しく、勉強になる面もありますよ。
石井 | 2007/04/12 9:36 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.anzai.cc/trackback/529621
この記事に対するトラックバック