螢▲鵐競い瞭鸞緻

埼玉県草加市で建築業を営む螢▲鵐競す務店の二代目のブログです
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< サンシャイン60へ | main | 草加市稲荷の内城邸金物検査でした >>

手造りの祠

 お施主様のご依頼により、祠(ほこら)を新しく造ることに

神様を祭るものなので、材料や造作にはかなり気を

使います

今回これを任されたのは、菅野棟梁です

使った材料は世界最高の材料である尾州のヒノキ
長野県で育ったヒノキです。

私が今まで見たヒノキの中でも最高のものです。
年輪の細かさや木肌の美しさに見とれてしまうほど

造作だけで五日を費やして完成


ジャーンっ!!!

しかも、扉に使った材料はタマモクというこれまた希少な木材です。
素晴らしい出来映えです


こういう仕事が出来るのは大工さんにとっても最高の喜びなのです




大工さんと材木の話 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.anzai.cc/trackback/1040500
この記事に対するトラックバック